無人航空機の飛行に係る許可・承認取得 

『許可承認は最近簡単に取得出来る』と言う方が多くおられますが、『航空局標準マニュアル』で申請を行うと意外と制限があるので気をつけましょう。
航空局標準マニュアルを使用した申請の飛行出来ない種類 
 ・学校・病院とその付近
 ・高圧線・変電所・電波塔・無線施設とその付近
 ・高速道路・交通量の多い一般道・鉄道とその付近
 ・人口集中地区での夜間飛行
 ・人口集中地区での目視外飛行
 ・夜間飛行での目視外飛行
航空局標準マニュアルで許可承認を取得していても、飛行場所・飛行方法にかなりの制限があり、思い通りの飛行が出来なく知らずに違法になる場合も考えられます。
​そこで独自マニュアルを作成し取得をしております。

エア・メディア・サービス

独自マニュアル作成にて許可承認取得

【許可・承認事項】

・人又は家屋の密集している地域の上空。

・夜間飛行。

・目視外飛行。

・人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行。