2017年3月、エア・メディア・サービスと『群馬太陽光管理株式会社』様と業務提携を締結する事により、ドローンでの点検の他、国家有資格者が行うIVカーブ測定診断で発電能力と発電不良を数値で確認出来る様になりました。

IVカーブ測定器

ストリングトレーサ

赤外線カメラ​からの映像をタブレットでリアルタイムに確認
500Kwのソーラー発電書を点検中の機体
住宅・会社・工場などの屋根上にも対応いたします。
パネルには保証期間があります。保証期間内に一度点検をお勧めします。
赤外線画面
撮影画像で異常が確認できます。
赤外線画面
この画像でも異常を確認。
赤外線画面
専用のソフトで詳細が確認出来ます。
​異常個所の最高温度・最低温度が表示。
赤外線画面
最高温度・最低温度の確認。
​お見積り無料。お問い合わせよりご連絡ください。